西部ガス狙う?福岡の雑居ビルに銃弾跡(読売新聞)

 6日午後10時50分頃、福岡市東区東浜1の「ニシコービル東浜」の玄関ガラスが割れていると、110番があった。

 福岡県警東署員が駆けつけたところ、ガラスには銃弾が撃ち込まれた跡があり、発砲事件として捜査を始めた。けが人はなかった。

 捜査関係者によると、数回、発砲音がした後、黒っぽい原付きバイクが走り去るのが目撃されている。運転していたのは、男とみられ、黒っぽい上着を着用し、白のヘルメットをかぶっていた。

 ニシコービル東浜は8階建てで、西部ガス(本社・福岡市)の関連会社が入っている。西部ガスを巡っては、2007年2月、北九州市小倉北区の同社北九州支社の新社屋に銃弾が撃ち込まれたほか、同社の本社が入居する福岡市博多区のビルでも発砲事件が起きている。

 06年12月にも新社屋建設に携わった大手建設会社が入居する福岡市中央区のビルが銃撃されており、福岡県警は同社を狙った連続発砲事件とみて関連を調べている。

「弁護士バー」12日オープン (産経新聞)
<ミズバショウ>「清明」の節気に白い花 岩手(毎日新聞)
国会延長想定せず=政府・民主が確認(時事通信)
<事故>貨物車が対向の3台と衝突、2人死亡 長野の国道(毎日新聞)
医療モール運営、東京の会社が自己破産へ(医療介護CBニュース)
[PR]
by qjxhciu0of | 2010-04-08 21:22


<< 名張毒ぶどう酒事件 差し戻しで... <訃報>後藤悟さん81歳=立行... >>