<国民新党>選対本部長に下地幹郎氏 政調会長に森田高氏(毎日新聞)

 国民新党は24日の議員総会で、夏の参院選に備えて新設した選挙対策本部の本部長に下地幹郎政調会長(48)=衆院沖縄1区=を充て、後任の政調会長には政調会長代理の森田高参院議員(42)=富山選挙区=を昇格させることを決めた。

【関連ニュース】
普天間移設:「5月末」なら県内移設が軸 国民新・下地氏
国民新・下地氏:亀井金融相の予算案発言を暴露
国民新党:下地氏が日航グループからJTA除外を要望
日本航空:更生法申請 JTAを分離し「沖縄へ」−−国民新・下地氏要望

「なぜ介護業界で働きたいかを伝えて」―厚労省が成長分野で就職面接会(医療介護CBニュース)
性犯罪裁判「過去の量刑軽すぎ」裁判長が言及(読売新聞)
夫婦別姓の民法改正案、子の姓は統一…概要提示(読売新聞)
トーゴ、反捕鯨団体の船籍はく奪=公海上での臨検容易に(時事通信)
北教組事件 共産・志位氏「民主支持の強要問題」(産経新聞)
[PR]
by qjxhciu0of | 2010-02-26 00:19


<< 自由化の進展を評価へ=広島で事... ストックオプション 相次ぐ脱税... >>